― スリーエル ― ママもわたしもがんばる女性のためのブログ

【THREELE Diary】 家庭も、夢もがんばる女性のための手帳 はこちら >>

【家族旅行】自分用におみやげ。迷ったらコレで決まり!!わが家は〇〇を買うと決めている!

MAMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MAMI
THREELE ーママも、わたしも、がんばる女性のためのブログー を運営しているMAMIです。 会社員をやめ、家族でニューヨークへ3年間滞在。帰国後、海外での経験から、『わたしらしく』正直に生きられる女性が少しでも増える世界にしたい!そんな想いで発信中。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

 

ライフスタイルコーディネーターのMAMIです!

 

ところであなたは、旅行にいくと「何か自分にも記念になるお土産を買わなくちゃっ!」と、不要なものを買って帰ることはありませんか?

 

そして、実際部屋に飾ってみると。

 

あれ、部屋に合わない…

 

コレいらなかった…

 

ってことはありませんか?

 

 

この記事では、「旅先では〇〇を買う!と決めているわが家の、おみやげ選びで悩まない方法」をご紹介します!

 

 

この記事はこんな人におススメ
・旅先で、自分や子供の為にも何か買って帰りたいと思うが、いつも悩む。

・ムリヤリ何か買って帰って、結局使わない… しまったままになっていることが多い…。

・お土産を悩む時間がない!悩む時間がもったいないと思っている!

 

 

【結論】わたしが決めている自分用(自宅)おみやげは、ズバリ『本』 ですっ!

 

books

これらは、我が家が実際に旅先で買ってきた本の一部です!

 

(※ 裏面には、いつ、どこで買ったか、マジックで書いていますよっ!)

 

 

もしかして、

 

なんだ本かよ…  本って…

 

と思ってたり、します?w

 

 

いえいえ、わたしが自宅用には『本』と決めているのには、ちゃんと理由があるんです!

 

 

おみやげ(買うもの)を決めている理由

 

ズバリ、おみやげを買う時間がないから です!

 

ちなみに、わたしは旅行やおでかけをすると、記念になるものを買って帰りたい人です。

 

でもやんちゃ盛りの男の子が2人いるので…。

 

まさか、わたしの買い物なんかに付き合ってくれるはずがありません…!

 

 

わたしの詳しいプロフィールはこちらの記事から!

↓↓

プロフィール

 

 

また、お土産選びに悩む時間がもったいない!とも思っています。

 

それなら旅行を楽しむことに集中したい!と思っているからです。

 

旅先で『本』を買って帰る 3つのメリット  子供には絵本がおススメ!!

メリット その1) 旅行の思い出話ができる!(子供はすぐに忘れる生き物)

 

bostonbook

 

悲しいけど、子供はすぐに忘れてしまいます。

 

だからわたしは、子供用に『絵本』を買って帰ります!

絵本を繰り返し読んであげることで、忘れにくくなるように感じています。(実体験)

 

 

ちなみにこの写真の本は、わたしが旅行先で自宅用に実際に買って帰った絵本です!

 

アメリカにいる頃、国内旅行でボストンへ行きました。

 

(あぁ… ボストンだいすき… また行きたいぃ… いやっ、絶対行く! ←知らんけど )

 

当時、次男が2歳の時に行ったボストンですが、現在5歳の息子は少しですが覚えているようです。

 

この絵本に出てくる場所

 

船に乗ったこと

 

あの銅像があった

 

などなど、絵本を見ると思い出すようですよっ!

 

 

メリット その2)『本』は場所をとらない!

 

旅先でついつい買ってくる。

 

写真立て

 

雑貨

 

などなど。

 

ほんとーに、かわいいのですが、 置き場がない! 部屋に合わない!ってことないですか?

 

特に日本の狭い住宅で、ディスプレイする場所は限られますよね。

 

 

でも、本だと、本棚に収納するだけで、厚さも1cmくらいのものです。

 

買っても飾る場所がないかも…、と心配する必要はありません!!

 

 

メリット その3) 本を飾る ディスプレイになる!

 

ちなみに我が家では、このように、本は隠さずディスプレイしています。

 

 

こちらの記事もご覧ください!

↓↓

【おススメ海外インテリア本】『海外インテリアが素敵な理由』日本にいてもマネできるアイデアとは!

 

 

旅先で買ってきた本。

 

せっかくなので、本棚にしまうだけではなく、飾りましょうっ!

 

特に、表紙のかわいいカラフルな絵本などは、すてきなディスプレイになります。

 

 

また、本を飾っておくことで、誰かを招待したときなど、会話が始まるきっかけの一つにもなります。

 

「〇〇へ行ったの!?」

 

「わたしも行ったことがあるのぉー!」

 

わいわい…!

 

というふうに!

 

 

まとめ

 

旅先で、何か自宅用に買って帰らないと…と、とりえずで買ってしまう雑貨。

 

それなら、旅行へ行ったら『本』を買ってみてはどうでしょうか?

 

子供には、『絵本』を。

 

大人には、『歴史などその土地に関する本(ガイドブックなど)』

 

を買ってみてはどうでしょうか。

 

せっかく訪れた場所です。

 

 

その土地の歴史を知るということも、教養の一つになると思いますよ。

 

 

そして、おみやげに悩む時間を削減! 旅行に集中して、ストレスなく存分に楽しんできてくださいねっ。

 

 

それではまた!

 

 

mailletter

 

  • 毎年、新しい手帳で心機一転!頑張ろうと思うも続かない…
  • 手帳術があふれてて、どれがあっているか分からない…
  • 主婦にあった手帳の使い方が知りたい…
  • 変わりたい!でもどうすればいいのか分からない…
  • ママになっても夢をあきらめたくない!!

 

とお悩みではありませんか?

 

✔ 紙とペンを使った心を整える方法

 主婦が「なりたいわたし」を見つける方法

✔ 手帳を使って、自分と向き合う方法

 

を、お伝えします!

 

<<3大無料プレゼント付き!>>

tokuten

無料特典1: 自分を知る30の質問シート

無料特典2: Habit Tracker (習慣トラッカー)

無料特典3: わたしがデザインをしている『Threele Art(スリーエルアート)』シリーズの中から1枚

 

主婦のわたしの毎日を変える!

紙とペンで夢を叶える7日間無料メールレッスン

読者登録はこちらからどうぞ

▼▼▼▼▼▼





この記事を書いている人 - WRITER -
MAMI
THREELE ーママも、わたしも、がんばる女性のためのブログー を運営しているMAMIです。 会社員をやめ、家族でニューヨークへ3年間滞在。帰国後、海外での経験から、『わたしらしく』正直に生きられる女性が少しでも増える世界にしたい!そんな想いで発信中。
詳しいプロフィールはこちら

 

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© THREELE , 2018 All Rights Reserved.