― スリーエル ― がんばる主婦のためのブログ!

夢を叶えたい主婦のための手帳はこちらから>>

本棚はコレで決まり!イケアのカラックスがオススメな理由を公開!

アバター
WRITER
 
kallax eyecatch
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
Threele ーがんばる主婦のためのブログー を運営しているMAMIです。 会社員をやめ、家族でニューヨークへ3年間滞在。帰国後、海外での経験から、『わたしらしく』正直に生きられる女性が少しでも増える世界にしたい!そんな想いで発信中です♡
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは。

 

ライフスタイルコーディネーターのMAMIです。

 

 

あなたの部屋には本棚はありますか?

 

そして、本の重さで、棚板がたわんできてしまった…!という、苦い経験ありませんか?

 

 

実は、わたしはこれまで、何度か、安い本棚を買っては捨てるを繰り返してきました。

 

 

そんなわたしがオススメできる本棚はズバリ、IKEAのKALLAX(カラックス)シリーズ です。

 

かれこれ10年近く愛用しています。

 

また、アメリカ滞在時も、現地のIKEAで購入したカラックスを愛用していました。

 

 

今回は、『本棚はコレで決まり!イケアのカラックスがオススメな理由を公開!』についてご紹介しようと思いますっ!

 

 

この記事はこんな人にオススメ
・本棚の棚板が、本の重さでたわんでしまった。丈夫なものを探している!

・コストパフォーマンスの良いものを探している。

・シンプルなインテリアがすき。

 

 

 

 

イケアのKALLAX(カラックス)シリーズとは?

 

 

KALLAX/カラックスは、スタイリッシュでシンプルでありながら、自由自在に使い方をアレンジできる収納家具です。

床に置いたり、壁に掛けたり、あるいは間仕切りとして活用すれば、生活スペースの雰囲気をガラッと変身させることもできます。

KALLAX/カラックスは、豊富なサイズとカラーバリエーションをそろえており、扉やインサート、ボックス、バスケットを追加して自分流にアレンジできます。

出典:IKEA KALLAX/ カラックスシリーズ

 

 

本当に、色、サイズ、収納パーツの種類といい、バリエーションが豊富なんですよっ!

 

いろいろ組み合わせるのも楽しいっ!

 

例えば、これはわたしが組み合わせて使っているものなのですが、BRANAS(ブラネース)というシリーズのものです。

 

↓↓

BRANAS

BRANAS(ブラネース)

 

 

KALLAXシリーズではないのですが、サイズが 32(幅)x34(奥行)x32 cm(高さ) と、KALLAXの収納スペースにピッタリなんです。

 

 

わたしは、基本的にはKALLAXを本棚として使っていますが、この中に、ちょっと生活感があって、隠したいものなどを収納しています!

 

 

 

KALLAX(カラックス)の基本情報

 

 バリエーション

 

下の写真をご覧ください。

 

カラックスシリーズは、収納スペースの数が2×2、1×4、2×4、4×4と、いろいろな種類がでています。

 

 

 

 

 サイズ

 

これはわが家にある、2×4のカラックスのサイズです。

kallax size

1つの収納スペースが33×33cmなので、日本で一般的なA4サイズ(21×29.7cm)の高さでもバッチリ収まりますよっ!

 

 

わが家では、リビング兼ダイニングルームの壁に寄せて、2台くっつけて、横置きにして使用しています。

 

 

これが、実際にわが家でKALLAXを使用している様子です。

↓↓

kallax

 

インスタグラムでもご紹介しているので、のぞいてみてくださいっ!

 

 

本棚として使用していますが、棚の上に写真や絵、鏡などを置くディスプレイスペースにもなってくれています。

 

 色

 

ホワイト、ブラック、ブラウン系がメインで、シンプルで合わせやすい色がそろっています。

 

これは、2×4のデザインのカラーバリエーションです。

 

kallax color

 

この他にも、イエロー、グレーもあるようです。

 

ちなみに、わが家は、1×5が1台、2×4が2台ありますが、すべてホワイトを愛用しています。

 

 

 

わたしがカラックスをおススメする5つの理由

 

【1つ目の理由】 シンプルなデザイン

 

先ほど、写真でご覧いただいた通り、どれもとてもシンプルなデザインです。

 

・正方形の収納という、分かりやすいデザイン。

 

・背面も前面と同じ仕上げで、どこから見てもシンプル。どんな部屋にも馴染みます!

 

 

ちなみにわたしは、現在すべて横置きにして使っています。

 

実は、4×4もすごく悩みました。

 

大きい棚が壁にドンッとあると、とてもかっこよくて、素敵ですよねっ!

 

ただ、

 

・日本は地震が多いということ。

 

・マンション住まいで部屋がそれほど広くないので、大きい家具は圧迫感が出やすいということ。

 

 

が気になり、2×4を横にして、高さを出さず、横置きにして低い本棚として使うことにしました。

 

(※これはあくまで個人的な意見です。今は地震対策の商品がたくさんあるので、しっかり対策をすれば4×4でも問題ないと思いますよ!)

 

【2つ目の理由】棚板が厚く、丈夫で、たわみにくい

 

安い本棚は、棚板が薄く、重さに耐えきれず、たわんでしまうものが多いですよね。

 

でも、この写真を見てみてください!

photo

 

 

これだけのたくさんの本を重ねて使っている方もいるようです!

 

めちゃめちゃオシャレで、かなり上級者ですねっ♡

 

どれくらいの期間使用しているのかは分かりませんが、これくらい本をたくさん置いたとしても、わたしの経験上、たわむことはないと思うので、こういう風に使うことも実際に可能だと思いますっ!

 

 

(※とは言っても、家具は慎重に扱いましょう…!)

 

【3つ目の理由】 横にも縦にも使える

 

わが家は、1×5のものを現在は、和室で横置きにして使っています。

 

写真は、実際のわが家で使用している様子です。

 

↓↓

 

kallax

 

※ちなみに本棚の上に飾ってあるものは、子どもの作品を子どもが選んで飾っていますヨ♡

 

実は、以前はこれを縦置きにして、ディスプレイ用として使っていました。

 

(その当時の写真が見つからず…スミマセン!)

 

やはり先ほど言った通り、わたしは高さのある家具はあまり置かないので、1×5のものを今は横にして、子どもの絵本用の本棚として使っています。

 

こどもも背が届くので、横置きにして子ども用に使うのはgoodだと思います!

 

(※ちなみに1×5というのはKALLAXの前シリーズでEXPEDITシリーズのもので、現在は販売されていないようです。)

 

 

【4つ目の理由】 イケアの家具の中でも優秀! こわれにくい

 

わが家はこれまで、何度も引っ越しを経験していますが、その度に引越し屋さんに言われることがあります。

 

「イケアの家具は使い捨てだと思ってください」と。

 

IKEAの家具は日本サイズに作られてはおらず、サイズが大きいものもあり、一度解体しないと玄関からは出せない家具もあります。

 

確かに、イケアの商品は自分で組み立てるという点からも、壊れやすいと言えるのかもしれません。

 

 

しかし、わが家のカラックスは10年近く愛用していますが、いまだに壊れてはいませんよっ!!

 

息子は本棚に立ってジャンプとかしてくれてます。(はあぁぁぁぁぁ。…怒)

 

 

【5つ目の理由】 コストパフォーマンスが良い

 

kallax

 

 

わたしは家具を買うとき、あまり値段の高い家具はそもそも選びません。

 

その理由は。

 

・ わが家は引っ越しが多く、その度に、家具を買い替えることが多いということ。

 

・ 子ども(かなり激しい男子2人)がいるので、高額の家具を傷つけそうなときの、心からの「やめなさーーーーーーいっ!!」と叫ぶストレスを感じたくない。

 

・ まだまだわたしの中で、一生モノの高額な家具を買っても使いこなせる自信がない!

 

 

こんなわたしですが、KALLAXはお手頃な割に、とても優秀な商品だなと感じていますっ。

 

 

 

 

【活用例】 オシャレな人はKALLAXを本棚として、こうやって使っている!

 

Pinterstで、たくさんの方から紹介されています。

 

◆この方は、子ども部屋の絵本用の本棚として使っているようです。

photo

 

壁紙のブルー、収納バスケットのブルー、絵本のブルーと、合わせてとても子ども部屋らしく、カラフルに、上手にコーディネートしていますよね!

 

 

◆こちらは、ブラックです。

photo

 

フロアランプのブラック、ベッドサイドテーブルのブラック、アイアンチェアと合わせてすごくクールな印象でかっこいいです!

 

 

いずれも海外の方の投稿なので、世界中で愛されている商品だと分かりますよね。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

1. シンプルなデザイン

 

2. 棚板が厚く、丈夫で、たわみにくい

 

3. 横にも縦にも使える

 

4. イケアの家具の中でも優秀! こわれにくい

 

5. コストパフォーマンスが良い

 

 

という理由で、わたしは10年近く愛用しています!

 

 

もしあなたが、本棚選びで迷っていたら、KALLAXはお手頃な割に、デザイン性も高く、丈夫で、とても優秀な商品です!

 

わたしなら、迷わず本棚にはKALLAX(カラックス)おススメしますよっ!

 

よかったら、Instagramにインテリアも載せていますのでのぞいてみてくださーいっ!

 

 

 

 

 

それでは!

 

LP mail lesson

 

  • 子どもが成長するにつれて、わたしは?という焦りを感じる…
  • 自信がない…
  • 変わりたい!…
  • 未来を変えたい…!!

とお悩みではありませんか?

 

『主婦のわたしがどのようにマインドを変え、未来を変えてきたのか』

7つのステップに分けて、しっかりお伝えします!

 

<< 3大特典付き >>

無料特典1. 『自分を知る30の質問シート』をプレゼントします!

無料特典2: いま話題の『Habit Tracker』をプレゼントします!

無料特典3: わたしがデザインをしている『Threele Art(スリーエルアート)』シリーズの中から1枚プレゼントします!

 

<<3大無料プレゼント付き!>>
↓↓↓

専業主婦のわたしの未来を変える7日間メールレッスン
姓   名 
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
Threele ーがんばる主婦のためのブログー を運営しているMAMIです。 会社員をやめ、家族でニューヨークへ3年間滞在。帰国後、海外での経験から、『わたしらしく』正直に生きられる女性が少しでも増える世界にしたい!そんな想いで発信中です♡
詳しいプロフィールはこちら

 

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Threele  , 2018 All Rights Reserved.