わたしらしい暮らしを楽しむママブログ。

>>ダウンロードできる手帳リフィルはSHOPから!

【主婦の手帳】シンプルなマンスリーページの書き方【手帳公開】

MAMI
WRITER
 
shuhu monthly techo
この記事を書いている人 - WRITER -
MAMI
手帳すきな主婦、ブロガー。 会社員をやめ、家族でニューヨークへ3年間滞在。帰国後、海外での経験から、『わたしらしく』正直に生きられる女性が少しでも増える世界にしたい!そんな想いで当ブログを発信中。
詳しいプロフィールはこちら

 

 

マンスリーページの使い方が知りたい。

主婦に合ったマンスリーの使い方を教えてほしい!

 

 

手帳術ってたくさんあるけど

主婦に合った使い方っていったいどれだろう?

 

って悩んでいませんか?

 

 

この記事で分かること
  • 主婦がマンスリーページを使う目的
  • マンスリーページに書く内容
  • マンスリーページの書き方(手帳公開)

 

 

気づけば手帳歴、約20年。

今では、自分で手帳のリフィルを作るほど、

わたしにとって手帳はかかせない存在になっています。

 

 

使いやすいものを探し続けて、

自分で手帳を作り、やっと今の書き方に落ち着いています。

(もっともっと使い方を工夫していきます!)

 

 

そこで今回は「主婦にとって使いやすい、シンプルなマンスリーページの書き方」を分かりやすく解説しようと思います。

 

 

現在わたしの手帳に書いている書き方なので、

書き方に悩んでいたら、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

マンスリーページを使う目的

  monthly-page

 

パッと見て『予定』がすぐ分かるようにするため。

 

 

ずばりコレではないでしょうか。

 

 

マンスリーページはカレンダーになっていますよね。

だから、パッと見て、今月の予定が一瞬で把握できるのが一番のメリット!

 

 

主婦として、

ひと月分の家族の予定を把握するのに向いています。

 

 

それでは、

マンスリーページに書く内容について具体的に解説していきますね。

 

 

マンスリーページに書く手順【手帳公開】

monthly

マンスリーページに書く内容

 

まず、何を書くか決めておきましょう。

 

  • 今月のテーマや意識しておきたいこと
  • イベント、習い事、病院など
  • todoリスト、wishリスト

 

家族が増えればそれだけ予定は増えますよね。

 

 

予定が分かれば、

忘れないうちに手帳にスケジュールを書きましょう。

 

 

今月のテーマ・意識しておきたいこと

 

毎月、テーマや意識しておきたいことを1つ、決めるようにしています。

 

今月は『心の安定』にしました。

 

ちなみにそれをもとに、

今月取り入れたい習慣も決めています。

 

 

今月の『心の安定』のテーマを例にすると

 

  • ヨガ
  • モーニングページ
  • 日記
  • レモン白湯
  • 1日、1大笑い

 

という感じに、

心の安定につながる習慣をメインに決めます。

 

 

習慣づけに、ハビットトラッカーを使うことをおすすめします。

 

▼ 無料のハビットトラッカー についての記事はこちらから!

 

 

イベント、習い事など(大きなもの)

 

  • 子どもの学校の行事
  • 病院関係
  • 家の用事

 

※スペースが小さいので時間まで書き込まないでokです。

時間はウィークリーページに記入します。

 

今月のto doリスト、wishリスト「ごほうび」の書き出し

 

to doリスト

 

下の空白に、もう少し細かなやることリストを書きます。

 

例えば、

  • 買い物
  • 銀行
  • 手紙を送る

といったことです。

 

 

wishリスト

 

2.3個、モチベーションを維持するために、自分へのごほうびを書いておきます。

 

例えば、

  • 本屋さんへ行く
  • 新しいコーヒー豆を買ってみる
  • スタバの新作を飲む

 

というような、小さな贅沢があればがんばれます。

 

 

家事や育児って、もちろんやらなきゃいけないことだけど

誰かが評価してくれるわけでもないし

お給料をもらえるわけでもないですよね。

 

 

だから、小さな贅沢ってあっていいと思うんですよね。

よくがんばったな自分!って感じで。

 

 

だからわたしは、(よく無駄遣いと言われがちな)コンビニの100円コーヒーだって、

ご褒美だと思えば、ぜんぜん無駄遣いだとは思いませんよ。

 

マンスリーページを使いやすくするコツ

monthly planner

 

 

1. メインは「スケジュール管理」として使うこと

 

マンスリーは

シンプルにスケジュールを管理するために使うことをおすすめします。

 

家族が増えれば、それだけ予定は増えます。

 

書きたいことはたくさんだけど

ここではあれもこれも詰め込みすぎず、マンスリーの目的は予定を管理するために使います。

 

 

2. 時間まで書き込まないこと

 

これはよく言われることですが

わたしは、マンスリーページには時間を書き込みません。

 

理由は、書くスペースが小さいからです。

 

時間はウィークリーページに記入しています。

 

 

3. 色分けする

 

予定の内容によって色分けしています。

 

わたしの色分けの方法は以下の通り。

 

色分け
  • 黒: 日常・家事
  • 青: 仕事
  • 緑: プライベート
  • 赤: 重要・健康
  • オレンジ:ごほうび

 

理由は、

あくまで手帳は、自分を基準に使いたいので

家族別に色分けしていません。

 

 

例えば、

『緑:ごほうび』がそうですよね。

 

 

わたしにとって、

その予定がごほうび・ワクワクするものかどうかで色分けするようにしています。

 

 

▼色分けの参考にした本はこちらです。

カラーセラピーに基づいて色分けを考えられているので、とても参考になりました。

 

マンスリーページはシンプルに使おう!

shuhu monthly techo

 

今回は、【主婦の手帳】シンプルなマンスリーページの書き方 について紹介しました。

 

 

マンスリーページの最大のメリットは、

パッと見ただけで1か月の予定が分かること。

 

 

主婦として、家族の予定を管理するのは大変。

マンスリーは、1か月の予定を管理するために使いましょう。

 

 

マンスリーに書く内容は、以下の通り。

  • 今月のテーマや意識しておきたいこと
  • イベント、習い事、病院など
  • todoリスト、wishリスト(ごほうび)

 

参考になればうれしいです。

 

 

それでは。

mail-lesson-lp

 

  • 毎日モヤモヤ過ごしている…
  • 変わりたい!でもどうすればいいのか分からない…
  • 自信を取り戻したい…
  • 手帳を使って夢を叶えたい!!

 

とお悩みではありませんか?

 

✔ 【手書き手帳】夢を叶えるための書き方

✔ デジタル時代だからこそ「手書き」にするメリットとは?

✔ 夢が分からない…紙とペンを使って夢を見つける方法

etc

を、お伝えします!

 

<<2大無料プレゼント付き!>>

free-mail-lesson

無料特典1: 自分を知る30の質問シート

無料特典2: Habit Tracker 無料版  (習慣トラッカー)

 

主婦のわたしの毎日が変わる!

紙とペンで夢を叶える10日間無料メールレッスン

読者登録はこちらから

▼▼▼▼▼▼






 

この記事を書いている人 - WRITER -
MAMI
手帳すきな主婦、ブロガー。 会社員をやめ、家族でニューヨークへ3年間滞在。帰国後、海外での経験から、『わたしらしく』正直に生きられる女性が少しでも増える世界にしたい!そんな想いで当ブログを発信中。
詳しいプロフィールはこちら

 

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© THREELE スリーエル , 2020 All Rights Reserved.